*

共用レンタルサーバー界の最高ブランド – エックス系レンタルサーバーの比較

公開日: : 比較



エックスサーバー株式会社の提供する共用レンタルサーバーのブランドはどれも粒ぞろいで、高性能です。
国内共用レンタルサーバーサービスの中では名実共に最高品質のサービスを提供しています。

レンタルサーバーをとことん使いこなしたいヘヴィユーザや上級者、また、中小企業で、ホームページに大容量の商品マニュアルのPDF等を大量に掲載・公開するような際等々の場合に、まず検討すべきなのがエックスサーバーブランドのレンタルサーバーサービスです。

ここでは、エックスサーバー株式会社の提供する3つのブランドを比較してみます。
いずれも「高性能」「高品質」ですが、それぞれ性格が異なるので、レンタルサーバーを利用する際の目的や用途によってどれを選択するか決めていただけるとよいと思います。

■エックスサーバー・X2・シックスコア比較

エックスサーバー X2 シックスコア
サービス
リンク












転送量制限
の緩やかさ

(最高:1日80GB)

(最高:1日70GB)

(最高:1日100GB)
ディスク
容量

(200~400GB)

(100~200GB)

(50~200GB)
マルチ
ドメイン数

(無制限)

(無制限)

(5~20個)
MySQL

(30~50個)

(無制限)

(5~20個)
SSH
接続

(対応)
×
(非対応)
×
(非対応)
安定性
の高さ

(-)

(-)

(稼働率99.99%)
月額料金
の手頃感

(1,260~5,040円)

(2,490~4,890円)

(2,310~9,240円)

※月額料金は3か月払いの際の価格を表記しています。

各ブランドの主な特徴

上記の表をみていただければ、各サービスの特徴はわかっていただけると思いますが、簡単にまとめると-

 =ディスク容量の大きさと料金、SSH接続を求めるなら、エックスサーバー
 =マルチドメイン・MySQLにより多くのサイトを安定して運営したいのであれば、X2
 =安定性と転送量制限の緩やかさを求めるなら、シックスコア

と、なります。

★各サービスの詳細★

このコンテンツもチェック!

server_reg_336_280

関連記事

rank

価格別によるレンタルサーバーの比較

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

ディスク容量100GB超で値段の安いレンタルサーバー比較・ランキング

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

WordPressの利用に適したレンタルサーバー比較・ランキング

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

SOHO/法人向けのレンタルサーバー比較・ランキングの人気ランキング

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

サポートが手厚いレンタルサーバー比較・ランキング(SOHO/法人向け)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

品質の高い迷惑メールフィルタを装備するレンタルサーバー比較・ランキング

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

共有レンタルサーバーのメールホスティング機能比較(SOHO/法人向け)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

独自SSLを低価格で利用できるレンタルサーバー比較・ランキング(SOHO/法人向け)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

著者が個人的に使っている・友人におすすめしているレンタルサーバーの比較

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

rank

無料ツールでホームページが簡単に作成できる比較・ランキング

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

server_reg_336_280

server_reg_336_280

PAGE TOP ↑