*

(2013/10/27) ラクサバとさくらインターネットの再比較!! – ラクサバを再評価しよう!!

公開日: : ブログ

まず、ラクサバとは?

まず最初に、ラクサバを知らない方のために当サービスの紹介をします。

ラクサバは、まだまだその実力に対して知名度が低いですが、ロリポップやさくらインターネットといった個人向けレンタルサーバーサービスの二大巨頭と並び立つ品質を誇るサービスといえます。

ロリポップはどちらかというと初心者向けにわかり易いサービス設計がされている一方で、さくらインターネット及びラクサバは玄人受けする中級・上級者向けサービスといえます。

ここでは、既に個人向けサービスの雄としての地位を確立しているさくらインターネットと、同じく中級・上級者向けのサービスといえるラクサバを比較していきます。

ラクサバとさくらインターネットの比較

ここではラクサバとさくらインターネットを簡単に比較します。

以下、主な共通点・相違点を記載します。

■ラクサバとさくらインターネットの共通点・相違点

  • ラクサバは、最高値でも月額1,200円と、個人向けの低価格プランがメインとなります。
    ビジネス向けは同社のFUTOKAという別サービスが用意されています。
    一方、さくらインターネットは、個人向けプランから月額4,500円のビジネス向けプランまで用意されています。
  • サービスの安定性はいずれも一定以上の評価があります。
    ただし、最近では、さくらインターネットが99.99%の稼働率を実現するなど、安定性においては、一歩先をいくようです。
  • いずれのサービスもSSH接続により比較的自由な設定を実現できます。
  • ディスク容量はいずれも豊富ですが、個人向けとしてもっともおすすめできる手ごろな月額500円のプランでは、さくらインターネットは100GB、ラクサバは30GBを用意しています。
  • 転送量制限はいずれもゆるく、多くのアクセスを集めるホームページの運用が可能です。
    ただし、月額500円のプランで比較するとさくらインターネットは1日80GB、ラクサバでは、1か月200GB(1日換算約7GB)と大きな差があるといえます。
  • 機能としてはラクサバの方が遥かに豊富です。
    ファイル共有用途のWebDAVや、高機能なアクセス解析Awstats、手動でのバックアップ機能等々、中上級者の好みに合う機能が豊富です。
    一方、さくらインターネットは、飛び道具になるような機能は少ない、言い換えると、地味で骨太なサービスといえます。

各サービスの詳細は、以下ページで解説していますので、あわせてご参照ください。


ラクサバを再評価します!

当サイトでは、最近まで、ラクサバが個人向けとしてはトップの売り上げでしたが、最近は、さくらインターネット
の勢いに押されがちです。さくらインターネットは今年、大幅なディスク容量追加、転送量制限の改善があり、他の
サービスを数値的に圧倒したのが原因と思われます。稼働率99.99%を大々的にうたいはじめたのも今年です。

最近は、少々、ラクサバに対する評価がさくらインターネットに比べて必要以上に下がっていると思われますので、
ここでは、敢えてラクサバを擁護する視点で、さくらインターネットとラクサバを比較した場合にラクサバを選択す
るポイントを記載いたします。

両方とも月額500円のさくらインターネット スタンダードプラン、ラクサバ ラクラクベーシック プランを比較します。

■さくらインターネットに比べてラクサバを選択する理由

  • さくらインターネット スタンダードプランは100GBのディスク容量、ラクサバ ラクラクベーシックプランは30GBのディスク容量を提供しています。でも、個人向けに100GBも必要ですか?
    しかも、さくらインターネットにはWebDAVのようなファイル共有用の機能はないです。
    一方、ラクサバは容量は30GBですが、WebDAVを提供しており、容量を効率的に使えます。
  • 1日80GBの転送量制限を使いきる個人ユーズがどこまで考えられますか? ラクサバの1日あたり約7GBの転送量制限も、1ページあたり100KBとすると、約7万PV稼げる換算となります。
  • 同じ月額500円でラクサバは、WebDAVを始めとした多くの機能を誇ります。

いかがでしょうか。

上記のような視点で考察すると、ラクサバは決してさくらインターネットに劣るサービスでないことがおわかりいただけると思います。

まとめ




少々、ラクサバを持ち上げすぎたかもしれませんが、それだけの長所はあり、口コミでの評判も比較的高いサービスでもありますので、改めて検討いただけると幸いです。

その一方で、さくらインターネットを悪く言い過ぎたかもしれませんが、中・上級者にとっても、使いやすさや安定性という意味では、ラクサバは少々癖が多い反面、さくらインターネットの方が上かもしれません。

さくらインターネットについては、以下の記事でも考察しておりますので、よろしければあわせて参照いただけると幸いです。

(2013/07)さくらインターネットは最強のレンタルサーバーサービスか?

関連リンク一覧

server_reg_336_280

関連記事

blogn

(2013/10/11) クラウドを選択する前に!! – クラウドと共有レンタルサーバー比較

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

blogn

(2014/01/05) wpX再評価! – WordPress利用であればまずおすすめできるサービス

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

blogn

(2015/05/10) SOHO・法人向けにおすすめできる低価格メールホスティング KAGOYAメールプラン

SOHOや法人がレンタルサーバー選びをする際に、最も選択に困るのはメール機能のようで

記事を読む

blogn

(2013/11/24) 低価格でメールアーカイブを実現できるレンタルサーバー比較

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

blogn

(2014/02/15) WebARENA SuiteX V2の評価

2014年2月、常に革新的なサービスをリリースするNTTPCコミュニケー

記事を読む

blogn

(2014/03/02) Biz メール&ウェブ エコノミー 初期費用・ドメイン取得費・移管費無料に!

Biz メール&ウェブ エコノミーは、当サイトでもたびたび紹介をさせてい

記事を読む

blogn

(2013/12/15) プチホームページ/簡単操作で子供から年配の方までお洒落なホームページを作成できる

ホームページを作成するには、htmlという専用の書式(マークアップ言語)

記事を読む

blogn

(2014/03/09) 共用レンタルサーバーの「メールアドレス無制限」に気をつけろ!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

blogn

(2014/11/19) Jimbo – 低価格で高品質な店舗・企業向けホームページ作成サービス

Jimboは、簡単にデザイン性の高いホームページが作成できるホームページ

記事を読む

blogn

(2014/12/26) ロリポップ エンタープライズプラン/さくらインターネットとの比較と評価

ロリポップ エンタープライズプランは、機能性が高いことに加えて、

記事を読む

server_reg_336_280

server_reg_336_280

PAGE TOP ↑