*

ディスク容量に余裕があるおすすめのレンタルサーバーの比較・紹介

公開日: : レンタルサーバー最新比較

2016/05作成
c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

【ディスク容量の目安】(1)そもそもどの程度必要ですか?

レンタルサーバーの機能表などで日立つところに記載があって比較の対象になりやすいディスク容量。近年大容量化が進み、レンタルサーバーによってその差が大きくなっています。比較が簡単なことからレンタルサーバーのスペックとして重要視されることも多いですが、まず、大前提としてご自身や自社の運用に対してどの程度の容量が必要なのか考える必要があるでしょう。

たとえば、ホームページに関しては、数百ページもの大量のコンテンツを作製したり、余程高品質な画像を大量に掲載したりなどがない限りは1GB程度あれば十分でしょう。ちなみに、某有名車メーカーのトップページを砕認したところ、1ページの容量が10MB未満でした。こちらのページではかなり高画質な新車の映像を1つのページに十数枚掲載していたために一般的なホームページに比べて容量が大きくなっているものと想定されますが、それでも10MB未満です。1GBのディスク容量があれば単純計算でこれだけの品質のページか100ページ以上保存できることになります。

こういったことからも、ホームページでディスク容量をそれほど大量に消費することはほとんどないと思ってよいでしょう。

【ディスク容量の目安】(2)どんな時に大容量のディスクが必要になりますか?

一方、メールに関しては特に法人の利用であれば大きな容量を消費することも考えられるでしょう。仮に3MBのファイルが添付されたメールを1日に5通受け取るとして、それを1年間(営業日を200として)保存し続けると、1人辺り3GBの容量が必要になります。メールを利用する社員数が30なら、結果約90GBの容量が必要な計算となります。

また、ホームページに関しても、前項の裏返しで超高品質な画像や動画などを大量に掲載する予定がある場合などは、必要な容量が大きくなるでしょう。また、企業によっては容量の重い製品カタログやマニュアルなどを大量にホームページヘ掲載する場合も考えられます。たとえば、容量20MB程のカタログを50個掲載すればそれだけで1GBとなります。

次に、レンタルサーバーに付属のWebDAV機能などを使ってファイル共有用に使っている場合などは大量のディスク容量が必要な場合も考えられます。このような前提にたって、多くのレンタルサーバーを比較した上で、大容量なディスクを提供しかつ機能性も高いおすすめのレンタルサーバーをいくつか紹介させていただきます。

この記事にて紹介するレンタルサーバーの簡易比較表

まず、こちらの記事にて紹介するレンタルサーバーに関して、簡単な比較表を記載します。

サービス名プラン名ディスク容量転送量制限月額料金
heteml
heteml256GB60GB/1日1,000円~
エックスサーバー
X30プラン400GB100GB/1日1,500円~
お名前.comレンタルサーバー
SD-12プラン400GB-1,800円~
カゴヤ
S30プラン300GB200GB/日2,400円~
WebARENA SuiteX
400GBプラン400GB-3,200円~
ロリポップ!
エンタープライズプラン400GB無制限2,000円~

SOHO/法人向けのおすすめレンタルサーバー比較

【カゴヤ(S30プラン)】300GB提供/大容量・高信頼・多機能の法人向けレンタルサーパー




ディクス容量:300GB(ウェプ用200GB/メール用100GB)
転送量制限:200GB/日
月額料金:2,400円~

カゴヤは2.5万社以上の導入実績を誇るレンタルサーバー業界の老舗。高稼働率を誇る安定性やWAF・IPSを搭載した高セキュリティ、平日22時まで土日祝も17時まで問い合わせを受け付ける電話サボートなどなど、安心しておすすめできる法人向けレンタルサーバーサービスです。また、バックアップ機能の提供やスマートフォン対応の高機能ウェブメールActive!Mail提供、メール誤送信対策の提供等々、機能性では他の追随を許しません。

【Suite X V2(400GBプラン)】400GB提供/SLAで稼働率100%を保証する(Webサーバに関して)NTTPC社のレンタルサーバー




ディスク容量400GB
月額料金:3,200円~

Suite X V2はSLAによって100%の稼働率(Webサーバ)を保証するレンタルサーバーサービス。
カゴヤと比較すると月額料金が高くなりますが、ディスク容量は圧巻の400GB提供と、共用レンタルサーバーとしては業界屈指を誇ります。

【ロリホップ(エンタープライズプラン)】400GB提供/使いやすさ業界No1!初心者に親切な低価格レンタルサーパーサービス

ディスク容量:400GB
転送量制限:無制限※下位プランは100GB/日
月額料金:2,000円~

直観的なコントロールパネルや分かりやすいマニュアルの提供等で特に初心者ユーザに人気のロリホップ。
400GBという超大容量を提供しながら月額2,000円という価格は他になかなかありません。稼働率99.99%を誇る高い安定性も魅力です。

【さくらインターネット(ピジネスプロプラン)】500GB提供/中上級者に人気の定番サービス




ディスク容量:500GB
転送量制限:200GB/日
月額料金:4,286円~

さくらインターネットはSSLでさまざまな操作ができるなど特に中上級者に人気の高いサービス。
500GBという大容量提供の上に、転送量制限も緩やかで価格も安く、高品質な両像や動画、マニュアル等を多く掲載するホームページ運営に適しでいます。

なお、さくらインターネットでは、サーバを1台まるごと専有でレンタルできる上に面倒なサーバ管理作業をサービス提供元にて全て代行してもらえるマネージド専用サーバのサービスも提供しています。こちらは、HDD700GB提供で月額11,880円~となり、大容量に加えて、ホームページに大量のアクセスが見込まれたり、IMAPによる負荷の高いメール受信が多く行われる際などにおすすめです。

個人向けのおすすめレンタルサーバー比較

【heteml】256GB/自動バックアップなど機能充実




ディスク容量:256GB
転送量制限:60GB/1日~
月額料金:1,000円~

hetemlは、ディスク容量が256GBも提供される上に月額料金が1、000円~とお手頃なサービス。
転送量制限も1日60GBと個人向けのサービスとしては非常に緩やかです。オプションで自動バックアップ機能を利用することもできます。
また、WebDAV機能が付属しており、複数アカウントを作成してアカウント毎にアクセス可能なフォルダをわけるといったこともできますので、簡易的なファイル共有がこのサービスで実現できる点もメリットとしてあげられます。

【エックスサーバー(X30プラン)】400GB/上級者から高い支持を受ける高速レンタルサーバーサービス




ディスク容量:400GB
転送量制限:100GB/1日
月額料金:1,500円~

高性能サーバーでレスポンスの良さに定評があるエックスサーバー。
400GBという大容量提供で月額1、500円~とお手頃な価格、かつ転送量制限が緩やかなこともあり、重い画像ファイルを大量に掲載するホームページの運営などには適しているでしょう。

【お名前.com共用サーバー(SD-12プラン)】400GB/マルチドメイン・MySQL無制限提供!




ディスク容量400GB
月額料金:1,800円~

お名前.com共用サーバは、マルチドメイン・MySQLが無制限で400GBという超大容量提供なことから、多くのホームページを運用するアフィリエイトユーザーなどには特におすすめのサービスです。さらに、SD-12プランでは独自SSLが標準で搭載されるなど、コストパフォーマンスに優れたサービスとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか? こちらのページにてご紹介しましたように、ディスク容量とあわせて他の機能や性能もあわせて十分考慮した上で各レンタルサーバーサービスを比較し、ご自身にあったサービスを選んでいただければ幸いです。

server_reg_336_280

関連記事

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

おすすめのマネージド型専用サーバーの比較(法人向け)

2016/05作成 共用レンタルサーバーの限界は?何人まで使える? 安価でサーバ運用に慣れて

記事を読む

f301a7a326e97760e69cbb1cf7890f86_s

【レンタルサーバーの転送量比較】転送量の緩やかなサービスの紹介や比較など

2016/04作成 レンタルサーバーの転送量の意味とは? そもそもレンタルサーバーにおいて転

記事を読む

6819e4cf234b781e1edc6de9c32a472f_s

法人向けおすすめ定番レンタルサーバーの比較 – このサービスを利用すれば問違いない!

2016/05作成 レンタルサーバーの利用に不慣れな方にとっては、そもそも何を基準にサービス選

記事を読む

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

WordPressが使えるおすすめの格安・高機能レンタルサーバー比較【ビジネス向けも紹介】

2016/04作成 WordPressとは? WordPressとは、基本的にはブログを

記事を読む

8aaa436f15c209d9072f66c1c5f8791e_s

独自ドメインが無料のレンタルサーバー比較

2016/04作成 独自ドメインとは? 独自ドメインを取得するメリットは? ドメインとは

記事を読む

server_reg_336_280

server_reg_336_280

PAGE TOP ↑