*

マルチドメイン・MySQL利用可能数によるレンタルサーバー比較

公開日: : FAQ



レンタルサーバー比較のポイントとして、MySQLやマルチドメイン利用可能数をあげる方が多くいます。

特に、アフィリエイトユーザに多いようですが、逆に「そんなに必要ないじゃん。」という方も多いのも事実です。賛否両論あるこのポイントですが、実際にマルチドメイン・MySQL数が必要なのか、またどのような場合に必要なのかを、本ページにて解説いたします。

そもそもマルチドメイン・MySQLの数はどのような場合に必要か

そもそも、マルチドメイン・MySQLとは何か、をわからない人もいらっしゃるかと思いますので、ここで、簡単に解説させていただきます。

マルチドメインとは、1つのレンタルサーバー契約で、複数のドメインのホームページを開設できる機能です。異なるドメインのホームページを1つの契約で開設できるため、コストや運用の手間削減につながります。

次に、MySQLとは、多くのデータを整理するための「データベース」を扱うツールのことです。大量のデータを扱う可能性のあるツールやシステムを利用する際に必要となることが多くあります。

MySQLを必要とするツールの中で、もっとも有名なプログラムに、ブログ構築システムとして人気のあるWordPressがあります。多くの記事やコンテンツを整理・運用するために MySQLが必要となるわけです。

本当にマルチドメイン・MySQLがそんなに必要ですか?

まずは、「本当にそんなに数が必要? 」という否定から入ります。
マルチドメイン・MySQLが必要なケースは限られると考えるからです。

ホームページ運用をされる方は、自分のケースで考えてみて下さい。

1つのホームページをきちんと運営するだけでも、それなりの時間がかかります。きちんと、そのホームページを充実させようとすればなおさらです。それであれば、1人でそんなに多くのページを運用できるものでしょうか。MySQLは、必ずしも構築するWordPress等の数だけ必要なものではありませんが、1人でそんなに多くのブログサイトを構築する可能性はありますか?

一般的なケースでは、多くても4-5個程度で、きちんと10個/20個のサイトを構築・運用するようなことはまず不可能でしょう。

自分のケースと照らし合わせて考えて、この理屈に「なるほど」と思われる方であれば、MySQL・マルチドメインの数はそれ程気にしなくてもよいでしょう。将来的な可能性も考え、複数使えた方がよいかもしれませんが、それ程多くの数を求めてプラン選択をする必要はありません。

こんなケースでは、マルチドメイン・MySQLの数が多くあった方がよいです。

さて、では、マルチドメイン・MySQL数が多く必要になるような可能性はないものでしょうか。

いえ、決してそんなことはありません。マルチドメイン・MySQL数が多く利用可能なレンタルサーバーは多くあります。それらはどのようなニーズで契約されるのでしょうか。

幾つかのケースがあるかと思いますが、おそらく代表的なのはアフィリエイト利用のケースです。
アフィリエイターの中には、1人で大量のサイトを構築する人がいます。

中には、残念ながら成功とは言えないサイトもあるかもしれませんが、それでもほんの少しの収入が不定期にでも発生し辛うじて黒字化しているような場合もあります。また作成したコンテンツに(今はアクセス数がないとしても)少しでも価値があるのであれば、今後突然多数のアクセスが発生する – という可能性がないわけではありません。宝くじ程度の可能性かもしれませんが、「ない」わけではないので消すに消せないわけです。

こういった場合には、ひとまずそのホームページをそのままにして、新たに別のホームページを作成する、というケースがあります。アフィリエイトを長く続けるような場合では、このようにマルチドメイン・MySQLが多く使えるサービスが必要となることもあるわけです。

しかしながら、1つの契約で複数のホームページを運用すると、サーバの動作が重くなってしまうようなこともあります。そこで、マルチドメイン・MySQLを多く使っても、サーバの応答性が悪くない高機能なサーバを選択することをおすすめします。

当サイトで特におすすめしているのは、高機能サーバ提供の代表選手ともいえるエックスサーバー株式会社が運営する、「X2」です。Xキャッシュなど、独自の高速化システムを採用し、1契約で多数のサイトを構築しても重くならない仕組みを提供しています。

アフィリエイト以外にも、マルチドメイン・MySQLを多く必要とする場合も想定されます。
つまり、いずれにしろ自分のやりたいことと照らし合わせて考えていただきたいと思います。



関連リンク一覧

server_reg_336_280

関連記事

faqqq

レンタルサーバー比較のポイント – 品質の高い機能について

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

意外と知られてない独自ドメインとDNSの低価格な運用法

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

共用レンタルサーバーを利用できる適正の人数は?(法人向け)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

レンタルサーバー比較のポイント – 転送量制限について

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

高機能なメールフォームを使いたい – レンタルサーバーと有料メールフォーム併用のすすめ

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

専用レンタルサーバー・VPS・パプリッククラウドと共用レンタルサーバーの違い

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

レンタルサーバー比較のポイント – サポートについて

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

レンタルサーバーでのメール一斉送信/メール大量送信について

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

独自ドメインでのメール運用に最適! – KAGOYAメール共用プランの再評価

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

faqqq

法人ユーザのレンタルサーバー比較のポイント

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}

記事を読む

server_reg_336_280

server_reg_336_280

PAGE TOP ↑